Day 3


CRAZY Days中にやってきたミスターZ。

今日は自慢のシューズコレクションをもってきて貰いました。

  • ドラゴン
  • チーファイ
  • JET7
  • コブラ
  • ドラゴ
  • ミウラー
  • ソリューション
  • ミウラーチョメチョメ

これはリソールでソールを変えて外では使えなくなるくらい柔らかいだの。ソリューションのファーストが1番いいだの。チーファイはこだわりのブルーだの。


ごちゃごちゃ言ってます。

やはり生粋のオタク。ナチュラルボーンクライミングオタクなのです。

流石だぜZ。

ウチの常連の筋肉メガネと理系らしいクライミングトークで盛り上がっていました。
自慢のコレクションたちを並べてご満悦ですが今のZにはこの靴達は不必要なのです。

「今日はコレ履かないよ。」

僕の声にZはどうせ撮影用でしょ?反応。コイツ分かって来てやがるな。

Zのフットワークを直すべく本日からレンタルシューズでサーキットを行います。


理由は2つ


1.引っ掛けて登る事をやめフットホールドに対して”圧をかける”事を覚える。

2.重心が下がっている事が多く腕に負担がかかりやすいので滑る靴を履き、踏む事を意識する事により体制を安定させる。


レンタルシューズってとにかく丈夫に作られてるんです。アッパーは破れにくく、シャンクはへたらず、ソールは厚く。足裏感覚なんてほぼ無いんで適当に置いたらめちゃくちゃ滑ります。

なので気をつけて置き、力を入れて踏む必要があります。ね?ミスターにピッタリでしょ?

各ブランドのハイエンドのモデルを揃えてニコニコしているミスターZは凄くいいと思います。楽しそうだし。

でも今はいい靴の性能を発揮出来る時では無いはず。

靴履き替えてグレードが変わる訳じゃないし、しばらくお休みして貰います。

滑る!この前のサーキットより遥かにキツイ!!などと抜かしておりますが、問題ないでしょう。きっと色々感じてくれるだろうし、コレはコレで楽しんでくれるでしょう。

10本サーキットをこなした所でCRAZYで夜通しジムにいた僕は家に帰ってお風呂&仮眠です。


帰ってきたらZがカフェスペースでくつろいでいます。サボってんのかと思いきや、膝裏を痛めた様子。

クライムダウンはしていたが最後にトライした傾斜の課題で余裕がなく飛び降りた。

少し膝裏が痛い。

歩けないとかでは無いけど、違和感を感じているようです。

深く反省。怪我に対する予防で今のメニューなので完全に僕のミスです。

クライムダウンは出来るだけしていたのですが、これからはこれでもかってくらいに、下降用ホールドを乱打する必要があるみたいです。


そしてミスターZの減量も考えなくてはいけないかもしれません。これから対策とプランの見直しをしますが出来ればデブを登らせたい。面白いから。

でも1番はミスターの身体です。

自然と痩せてくれたらいいなと思っていた甘さを突き付けられたようでとても悩んでいます。

一先ずは具合が悪くない事を祈って来週のレッスンを待ちます。皆様もどうかミスターの無事を祈って下さい。